アーカイブ | 7月 2016

  • AGAを行っている美容皮膚科に行くことがオススメ

    薄毛の原因の一種としてAGAのことが取り上げられているために、その言葉を耳にしたことのある人もいるでしょう。 AGAとは男性型脱毛症のことで、男性ホルモンの一種が原因となってヘアサイクルが乱されることで、頭皮が薄くなってしまう症状のことを言います。 自分自身の薄毛がAGAによるものかどうかわからない人も多いと言えますので、専門の医療機関を受診することがオススメです。 専門治療を行っている医療機関であれば、遺伝子検査やカウンセリングなどが実施されていますので、薄毛の原因がAGAかどうかを調べることができます。 検査や治療を受けるためには、どのような医療機関に行けば良いのかわからないケースもあると思いますが、一般的な皮膚科ではプロペシアなどの専門の治療薬を処方してもらえないことも考えられるために、事前に確認しておくことが大切です。 プロペシアの処方を行っている専門の医療機関としては、美容皮膚科や美容整形クリニック、AGA治療を謳っているクリニックなどとなります。 多くの医療機関ではホームページを持っていますので、事前に確認することでプロペシアやミノキシジルの処方をしてもらえるかを確認できます。 AGA治療薬の処方は自由診療に該当するために、受診するクリニックによって費用も異なってきます。 どの程度の価格でプロペシアなどの治療薬を購入できるのかについても、事前にホームページを見ておくか、カウンセリングを受けたときに質問しておくことがオススメとなります。 一般的にはAGA治療薬の処方は健康保険が適用されませんので、処方を受けるときに保険証の提示は必要とされていません。 医療機関によっては診療を受けることなく、治療薬のみを処方しているところもあります。